© 2008-Now 日本保健医療福祉連携教育学会
Japan Association for Interprofessional Education

 

2008.11.29         学会設立総会 埼玉県立大学にて

            高橋榮明理事長(新潟医療福祉大学)を選出      

2008.11.29・30   第1回学術集会 埼玉県立大学(埼玉県熊谷市)

                   「誰のため、何のための連携か」

                   学術集会長 佐藤進(埼玉県立大学長)

2010.10.11        第2回学術集会 千葉大学(千葉県千葉市)

                      「プロフェッショナリズムの育成とIPE」

                      学術集会長 酒井郁子(千葉大学大学院看護学研究科教授)

2011.8.11・12      第3回学術集会 ホテルライフォート札幌(北海道札幌市)

                      「IPEとIPWの連携を目指して」

                       学術集会長 今井浩三(東京大学医科学研究所長、前札幌医科大学長)

2011.11.5              第4回学術集会 神奈川県立保健福祉大学(神奈川県横須賀市)

                         「サービス利用者中心の保健医療福祉の連携教育の在り方を求めて」

                         学術集会長 山崎美貴子(神奈川県立保健福祉大学長)

2011.11.5             木下正信理事長(首都大学東京)を選出

2012. 10.5~8         All Together Better Health VI開催 神戸学院大学(兵庫県神戸市)

              Exploring New Horizons: Diversity and Quality in Interprofessional Education and Collaborative Practice

              (新たなる地平を拓く:多職種連携教育と協働実践の多様性と特性)

                            大会長   石川雄一(加古川西市民病院病院長)

                           渡邊秀臣(群馬大学大学院保健学研究科長)

2012.10.7・8          第5回学術集会 神戸学院大学(兵庫県神戸市)(ATBHVIと同時開催)

                       「わが国の保健医療福祉連携の展望」

                        学術集会長 古川宏(神戸学院大学総合リハビリテーション学部長)

 

2012.10.11      ATBH VI サテライトシンポジウム in 魚沼(新潟県魚沼市)

             「高齢化地域における未来の地域保健活動」

             実行委員長 井口清太郎(新潟大学大学院医歯学総合研究科特任教授)

             「2012年10月11日新潟県魚沼市において「ATBH VIサテライトシンポジウム in 魚沼」が開催された。

                                第1セッションの市民向け公開講座では200名を超える市民の参加を得た。第2セッションのポスターセッション、

                                第3セッションでは同時通訳を伴ったショートスピーチ、ミニレクチャーが行われ、盛会のうちにおえる事ができた。」

 

             資料1   資料2  資料3
 

2013.10.26・27       第6回学術集会 東北文化学園大学(宮城県仙台市)

                     「地域包括ケア」の時代における保健・医療・福祉の連携について           

                        学術集会長 西本典良(東北文化学園大学医療福祉学部教授)

2014.9.20・21         第7回学術集会 学生総合プラザSTEP(新潟市)

                         「地域ケアに必要な保健医療福祉連携協働をめざして」

                          学術集会長 真柄 彰(新潟医療福祉大学医療技術学部教授)

2015.8.9                 第8回学術集会 首都大学東京荒川キャンパス(東京都荒川区)

                         「認知症医療とケアにおける今後の方向性」

                           学術集会長 繁田雅弘(首都大学東京健康福祉学部教授) 

2016. 8. 21              第9回学術集会 昭和大学旗の台キャンパス(東京都品川区) 

                      「拡げよう新時代の連携の輪~IPEとIPW、病院と地域~」

                          学術集会長 木内祐二(昭和大学医学部薬理学教授)

2017.6.25                木内祐二理事長(昭和大学)を選出

 

2017.9.10                第10回学術集会 国際医療福祉大学成田キャンパス(千葉県成田市) 

                       「連携教育の発展と創造-これまでの10年、これからの10年-」

                          学術集会長 丸山仁司(国際医療福祉大学副大学院長)

2018.8.13(予定)      第11回学術集会 茨城県立医療大学(茨城県稲敷郡阿見町) 

                        「地域包括ケア時代における連携教育と多職種協働実践」

                               学術集会長 永田博司(茨城県立医療大学長)